冷え性のチョ~簡単!改善方法

冷え性は改善できます!

寒さが厳しくなる冬はもちろん、夏のクーラーが効いた部屋でも私たちを苦しめる「冷え性」。
一般的には、「手足の末端が温まらず、常に冷えを感じている状態」が冷え性と呼ばれています。

症状が重いと、どれだけ重ね着をしても手足が温まらない、
布団に入っても手足が冷たくて眠れない、という状態になってしまいます。

そんな辛い冷え性に悩んでいるあなた、安心して下さい!
正しい対策をすれば、冷え性は簡単に改善することができるんです。

そのために、まずは正しい知識を身につけましょう。

冷え性の原因

冷え性の原因は、大きく分けると以下の2つに分類されます。

体温自体が低い
血行が悪く体の末端まで血液が流れていない

つまり、簡単に言えば「体を温めて」「末端まで血液を届ける」ことが
できれば、冷え性は改善されるということですね。

あなたの冷え性対策、間違っているかも?

冷え性が改善されない、と悩んでいる女性は、
何かしらの冷え性対策をしている方がほとんどです。

でも、その冷え性対策、実は逆効果になっているかもしれません。

×「冷えを感じたら熱いシャワーを浴びる」
×「夜は靴下を履いて眠る」

一見効果がありそうなこの2つは、実は冷え性を悪化させる
場合もある、やってはいけない冷え性対策なんです。

夜は靴下を履いて眠るとなぜダメなのか?

正しい対策をして、冷え性を改善しましょう!

正しい知識に基づいた対策をすれば、冷え性はきっと改善できます。
次のページからは、冷え性を改善するための7つの方法を解説したいと思います。

先ほどの「熱いシャワー」「夜の靴下」がなぜNGなのかも、
しっかりとその理由が理解できるようになるはずです!

⇒冷え性を改善するための7つの方法